パーカー&ポイントサイト

パーカー&ポイントサイト

その名の通りパーカー好き&ポイントサイトなどネット副業をメインで紹介しまーす😊よろしくお願い致します

403Forbiddenエラーでウェブサイトにアクセスできない問題を解決する行動

アフィリエイト関係のブログを運営していてワードプレス管理画面で作業していたら突然403Forbiddenエラーと表示されアクセスできなくなりました


今回、僕のサイトで403Forbiddenエラーが起きた起爆剤不正アクセス?別の問題だったのでしょうか?また、HTTPステータスコード403エラーで困っている人へ最初に行動すべき処置を参考にして頂けたら嬉しいです!

f:id:puls777:20210314034938j:plain


※ちなみに僕はウェブサイト運営者として初心者なので当ページは中級~上級者向けの内容ではありません。あらかじめご了承ください


HTTPステータスコード403Forbiddenとは?

400系のHTTPステータスコードで代表的なエラーは404です。404エラーは検索エンジンから貴方が見たいウェブサイトへアクセスしてもページが存在しない理由でステータスコード404が返されるエラーです


では403のエラーとは何なのか?


403Forbiddenはページが存在するけどアクセス制限がかけられた状態を意味するエラーです

海外からの不正アクセスなど何らかのトラブルが起因となり、ウェブサイトを守るためにセキュリティーとしてロックがかかるためエラーが発生します


403エラーはページにアクセス制限がかけられた状態だと言えます


管理している自身のワードプレスで設定変更を行った場合ではプラグインの相性、バージョンアップ後に403エラーが起こる原因に。


そしてワードプレスにおけるシステム心臓部の.htaccess、html記述ミスは正常に動作しなくなる重大なウェブサイト問題に発展するため慎重にサイト設定変更を行われなければなりません


HTTPステータスコード403は一部の例外(サーバー側のトラブル・障害)を除きそのまま放置しておいて自然に解決することはないので何らかの対処や処置を施す必要があります


ワードプレス403エラーの原因はサーバー障害だった

突然、自分のウェブサイトが403エラーと表示されアクセス出来なくなりました。少し時間が経てば復活するだろと思っていましたが...3時間経過しても改善されないため契約しているサーバーの管理会社に連絡しました


翌日、ホスティング会社から返答がありサーバーの一部で高負荷によりサーバーダウンが起こり403Forbiddenとなりアクセス障害が発生したと説明が


ハッキングされるよりサーバーの問題が圧倒的に多い

サイトがハッキングされたとかサーバー管理会社に問い合わせしないで最悪な状況を勝手に想定するのだけはやめましょう!(自分がそうでした)


頭の片隅に入れつつ、普段からウェブサイトの情報をバックアップしておくなど緊急事態に備えて対策を忘れずに。


そして403Forbiddenエラーはアクセス制限をかけられる直前に何らかの設定変更をしていない限り、「サーバー側に障害が起きている可能性が極めて高いということです」


トラブルはご契約のサーバー管理会社へ問い合わせが最優先

早くウェブサイトを復活させたいからといってネット検索で色々調べてサーバー管理ページからワードプレスへログインしない状態で.htaccessなどウェブサイト内部(制御システム)をいじくると問題の原因が究明できず最悪の場合、自分自身でウェブサイトを壊し復旧が困難になる結果となる可能性があります


知識がある人はサイト管理者の自身でウェブサイト内部のパーミッション(アクセス権限変更)や.htaccessファイルを修正しても元通りに直せる、仕組みを理解されているため修正や変更してもそれほど問題がないはずです



僕のような初心者は自分で解決しようとせず今回の403エラー(サーバートラブル)が発生した時点で契約しているホスティング会社に必ず最初に問い合わせして返事を待つことが解決策の糸口として最も重要な行動となります


終わりに

問い合わせの返事の内容次第でウェブサイトを復旧させる段階に入るのだと今回のトラブルを経験して痛感させられました


問題点がサーバーエラーとは別物だと断定できてからネット検索で焦らず情報収集するのが順番かなと



しかしウェブサイト全体ではなくログインだけが403となりアクセスできない場合なら、レンタルサーバー管理画面からファイヤーウォール(不正侵入を防ぐシステム)の海外アクセス制限を解除して403エラーを治す方法だけ試されたほうが良いです


ウェブサイト全体403エラーの原因がサーバーの障害だとわかった現在ではサイトが正常にアクセス出来る状態に戻りましたが、ワードプレスログインと管理画面は未だに403エラーでアクセス制限がかかっています


この2つの問題が解決したらページに追記したいと思います!


【追記】ウェブサイトが403エラーから完全に復旧した!

ウェブサイトにアクセスできたもののログインや管理画面は依然と403エラーが。サーバーホスティング会社の返答やお知らせを確認するとやはりサーバー障害から復旧したと書かれています。


でも治らない理由で思い当たることが1つだけあったような...



問い合わせが来るまでの空いてる時間にwp-adminのパーミッション数値(属性)変更したことでした。


いじくったパーミッション(アクセス制限)を元の数値に変更してワードプレスへログインしてみると...



ログインが正常にできるようになりました!


他の動作も確認したところ問題ないようです


まとめ

ウェブサイトのトラブルが起きたら自分で解決しようと先に考えず、まずは契約レンタルサーバー会社へお問い合わせすることで付いた火種の燃え広がりを最少限に抑えらる効果があると実感


1.ウェブサイトで403エラーが発生

2.ホスティング会社へ問い合わせを最優先

3.原因を特定してから必要な設定変更を行う


何が起因となりウェブサイトが403エラーで表示されなくなったのか知ることが問題解決の糸口となりサイトが完全復活できるのだと初心者ながら確信しました!




あわせて読みたい記事!
新しいブログやサイトが検索エンジンから評価を高める順位アップ方法と仕組み

WordPressアイコン(ファビコン)変更が反映されない時の解決策

ブログを辞めず続けるためのおすすめモチベアップ方法・秘訣